◆絵本作家・とよたかずひこさん 講演会◆

2003年10月4日・土曜日


 地元の図書館を会場にして、私もメンバーになっている絵本の読み聞かせサークルの主催で、絵本作家・とよたかずひこさんの講演会が開かれました。

 午後2時からの第一部では、幼児とその保護者を対象にした絵本や紙芝居の読み聞かせを、続く第二部では大人に対象にした講演会を、やっていただきました。
 子どもがとにかくお好きなのだなあ・・・という感じで、読み聞かせもただ単に読むだけでなく、前もって集まった子どもたちの名前まで聞き出していらして、あれこれ声をかけながら読み進んでいかれました。
 普段、仕事がお休みの日には公園に集まった子どもたちと一緒に野球をしたり、しゃべったり、されているとか。

 でも、実はとよたさんは、朝早くに東京を出て大阪にお越しくださっており、スタッフは午前中からサインをいただいたり、一緒にお昼を食べたり、してました(^^;)。
 「実際に絵本を読んでいる読者の方に会ってお話しするのは、刺激になるから」と、とっても気さくにおしゃべりしてくださって、おまけにサインも、絵本に合わせた絵を、丁寧に描きこみ、色まで塗ってくださって、もう大感激でした。 
 
 講演後もサイン会を図書館閉館の5時までやっていただいた上に、ファミレスに場所を移して、さらに残ったサインもしてくださいました。
 とにかく、本当に丁寧に絵を描いてくださるので、時間がかかってしまって、一日中こきつかって申し訳なかったです。
 ファミレスでは最後までご一緒できなくて残念でした(夜7時まで粘ったけど、さすがに晩ご飯の支度があるのでお先に失礼しました)。

 私自身はホントは子どもって苦手なもんで「世の中にはこんなに子どもが好きな人がいるんだなあ・・・」と、別のところでビックリもしましたが、子どもと楽しそうにしゃべっている先生を見ていると、こっちまで幸せな気分になれました。

 まる一日、堪能させていただきました。
 幼児絵本には、あまりなじみがなかったのですが、また好きな作家さんが一人増えました。

 とよたかずひこさんの絵本は こちら からご覧ください。

バルボンさんとさくらさん どんどこももんちゃん さんりんしゃにのって でんしゃがくるよ 

 

目次

さんぽみち

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー